町田弁護士が小学校で『いじめと人権』についての講演を行いました。

社会的な問題でもある「いじめ」問題の対策をはじめとして,人権の大切さを子どもたちに考えてもらうため,町田弁護士が人権擁護委員として、小学校で授業を行いました。子どもたちには,いわば「自分がされて嫌なことはしない」ということのほか,「相手のことも考える」ということの大切さを考えてもらい,みんなで幸せな毎日を過ごしてもらいたいと思います。(2018年12月8日)

Categories: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です